データをコピーして貼り付ける時に、貼り付ける方法は様々です。その中でも値の貼り付けは頻繁に利用されております。ここでは、値の貼り付けの3つの種類の違いから、貼りつける際のショートカットキーをご説明します。 エクセル2010で、値だけを貼りつけるショートカットキーの設定はできますか? 2010では、簡単に値貼り付けのボタンを設置することができます。ボタンの設置方法は、2通りあります。①リボン内に値貼り付け … 値の貼り付けをショートカットキーで (2006.10.11) Alt+Mでセル結合ができない (2006.09.25) セルを結合して中央揃えのショートカットキー (2006.09.08) Excel 2013 の [形式を選択して貼り付け] ダイアログのショートカットキー Excel 2013では、[形式を選択して 貼り付け ] オプションを使用して、書式設定や値など、コピーしたデータの特定の側面を貼り付けることができます。 おはこんばんちは、まおすけです!今回の記事は、あの超基本関数にまつわる入力方法の説明です。そう、おなじみsum関数です。僕の経験上、ココをクリックする人が大半。そして、ココをクリックしてるあなたに見てもらいたい。今回はそんな記事です。 値貼り付けをショートカットキーで行えるようにしてExcel作業を便利に 更新日: 2016年9月24日 個人的にパソコンで一番素晴らしい機能はコピーアンドペーストだと思ってます [ホーム]タブの[クリップボード]グループにある[貼り付け]の をクリックして[既定の貼り付けの設定]を選択すると、[Wordのオプション]ダイアログボックスが開くので、既定の貼り付けの設定が行えます。Word 2016既定の貼り付けの設定は初期値では[元の書式を保持]に設定されています。 Office 365のExcel 2016やWord 2016などで、プレーンテキストとして貼り付けをしたい場合、 以前まで使用できたCtrl + Shift + V というショートカットキーが使用できなくなっています。 Wordでは無反応でExcelではエラー音が鳴ってしまい、ペーストができません。 Ctrl + Alt +